ULTRAMAN(8)支える

ベムラーの攻撃で、落ちてきた天井を支える進次郎。

弾:「僕がお前達を倒すしかない。」

異星人:「できますかね?」

そこへベムラーが弾へ仕掛けてきました。吹き飛ばされる弾。

レナ:「どうして。どうして、あたしの周りでばかり、こんなことが。」

広告

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。