トニカクカワイイ(1)その後

意識がとんだナサ君。目が覚めたときは桜が咲いていました。そう。彼は受験できなかったのです。彼女が割って入らなければ、ナサ君は即死だったくらい、重傷でした。

勉強を再開、翌年トップ合格したものの、辞退。彼女を求めて、接客のバイトを死ぬほどしたものの、会えません。

小さなアパートで一人暮らしを始めて、18歳になっていました。そして、無心で働いたため、貯蓄も500万円になってました。

広告

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。