トニカクカワイイ(1)ナサ

ある所に生まれた男の子。

母:「名前は何がいい?」

父:「宇宙のようなでっかい男になって欲しいから、星空と書いて「ナサ」と呼ぼう。」

彼の名前を見た人は、必ず「クスッ!」と笑うのでした。

あるとき幼稚園で、言われました。

女の子:「ナサ君は、宇宙飛行士になるの?」

馬鹿にされるが嫌だったナサ君は、絶対にNASAより凄いと言わせる為に、努力をしました。

その結果、中学三年のときは、模擬試験全国トップ、偏差値70オーバーの学校も絶対合格というレベルになっていたのです。

ナサ:「僕なら行けると思うんです。万が一にも、落ちることはありえません。」

ナサ君の模試結果は全国1位、500点満点で498点でした。

広告

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。