ULTRAMAN(7)レナ

イダル星人の通信デバイスが使われたことから、警戒するエドと井出。

エド:「犯人はわかっている。イダル星人と真犯人を捕らえる。」


レナはイベント会場に入っていました。

マネージャー:「レナ。ウルトラマンがらみで話題になっているから、客が入っているぞ。」

レナ:「うわー。緊張してきた。」

マネージャー:「ウルトラマンも見にきているかもな。」

広告

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。