ド級編隊エグゼロス(5)きらら演技

捕らえられたきららは、演技します。

きらら:「わたし、縛られてると、どんどんエネルギー溜まっちゃうんだ。」

そして、色っぽく舌をペロッとします。

キセイ蟲:「これだから人間て奴は世話が焼ける。」

まんまと、縄をほどいてしまいます。すかさず、殴り倒したきららは、

きらら:「全く!なんて、演技させるのよ?!」

その頃、烈人達は、近くまで追跡してきていました。

広告

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。