ド級編隊エグゼロス(4)キセイ蟲vs白雪

白雪:「やっぱり、現れましたね。キセイ蟲。私が好きにはさせません!」

キセイ蟲:「きさまは・・・エグゼロスか?女王様に、いい報告ができそうだ。」

そういうと、触手が白雪の身体をまさぐりだしました。

白雪:「いやー!」

触手をちぎる白雪がいいます。

白雪:「危ないところでした。危うく、正夢になるところでした。」

そのとき触手がしゃべります。烈人の声で。

触手:「くるしい!!」

白雪:「その声は・・炎城さん!?」

そう。このキセイ蟲は、取り込んだ人間を触手に変えてしまうのでした。

広告

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。