ド級編隊エグゼロス(4)白雪

白雪舞姫は、早乙女女学院の生徒です。

白雪:「わたしはエロスを強く感じる位しか、取り得がない。」

そんな白雪に声をかける、ちやちゃんです。

ちや:「舞姫。大丈夫?もしかして、足でもしびれている?」

ちやが足を押すと、思わず、

白雪:「あ・あ・あ~!!!」

エクスタシー!?

広告

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。