ド級編隊エグゼロス(2)雲母と烈人

雲母:「ねえ、れっくん。知ってる?人間の心臓は一生で30億回脈打つんだって。じゃ、どっちの、脈が速いか、比べてみよう。お互い、こうして、胸に手を当てて。」

烈人:「それは無理。」

雲母:「それじゃ、こうすれば聞き比べやすい??」

と抱き合います。おませです。

雲母:「れっくんの心臓、凄く早くなっていく。あれ?この音、れっくんのと同じくらい早い?」

それは自分の心音でした。

雲母:「今日は引き分けだね。」

広告

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。