ド級編隊エグゼロス(2)ジコ蟲

学校にキセイ蟲のジコ蟲が現れました。

ジコ蟲:「おい!逃げ遅れた人間。失恋したてで、相当、不のエネルギーが溜まっているようね。」

彼は今朝、きららにふられたばかりだったので、見つかってしまったようです。

ジコ蟲:「想像の中で、その女にいかがわしいことをさせていたことが、手に取るように判るわ。水着姿、メイド姿、猫耳姿。」

野球部員:「しかたないじゃないか。『何の権利があって、わたしの、そんなこと言うわけ?あなただれ?知らない人に教える連絡先なんてないわ。』って、言われたら。好きなのに。」

広告

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。