ヘヴィーオブジェクト(21)パニック

そのころ移民居住都市は、オブジェクトが攻撃する情報が流れ、パニックになっていました。ばあさん一家も渋滞で身動きできません。

ばあさん:「必ず守ってみせる。」

そのとき、

クエンサー:「ばあさん、聞こえてますか?協力して欲しい。学生には荷が重いので手伝ってください。敵ダミー機の装甲を手に入れました。灰色の2層構造なんですが、異常に軽い。コスト削減のために、何かやっています。材質の検査方法を教えてください。」

ばあさんは、携帯端末を電波式にして、透過率お見る方法を教えてくれます。

クエンサー:「34.2です。」

ばあさん:「鋼帯化反応材を使っていれば、そんなに電波は透過せん。灰色の素材はセラミックじゃろ。オブジェクトが7機動いている情報で、冷静さを失っていたのじゃ。1機づつなら、うちのお姫様のオブジェクトで串刺しできた。」

広告

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。