ヘヴィーオブジェクト(19)ばあさんの若いとき

ばあさん:「小僧。今は緊急体制じゃ。授業してやる暇は無い。」

クエンサー:「あれは?」

ばあさん:「下位安定プラズマ砲に使用する特殊ガスの装填作業だ。まだ、見せたことは無かったな。静電気で活性化しないよう、万全のアースがされている。」

ゴンドラが揺れて、電子写真のページが変わり、美人が写っているのを見つけたクエンサー。

クエンサー:「この写真は?」

ばあさん:「わしのじゃ。」

クエンサー:「ばあさんの娘さん?お孫さん?」

ばあさん:「だから、それはわしじゃ。」

クエンサー:「えっつ!?」

ばあさんの若かりし頃、めっちゃ美人でした。

広告

3 Replies to “ヘヴィーオブジェクト(19)ばあさんの若いとき”

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。