ヘヴィーオブジェクト(19)ばあさんの若いとき

ばあさん:「それは昔、日本で撮った写真じゃ。娘夫婦が慈善事業をやっていたのだが、資本企業では経済テロとみなされた。危うく処刑される寸前に、正統王国へ亡命したんじゃ。」

クエンサー:「その娘さん夫婦はどこへ。」

ばあさん:「移民居住都市に住んでいる。ここヴィクトリア島の東側じゃ。」

なんと、戦場の近くに住んでいることが判りました。そりゃ、心配しますよね。

広告

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。