ド級編隊エグゼロス(1)れっくん

雲母:「わたしも手伝おうか?れっくんのこと。」

雲母は、昔の呼び方に変わってました。

雲母:「今日のことをだれにも言わないって、約束してくれればだけど。」

烈人:「それより、星乃。いま、れっくんって?」

雲母:「あわわ。なんでもない。」

そこへエグゼロスの仲間が現れました。烈人以外、全員女の子です。

広告

One Reply to “ド級編隊エグゼロス(1)れっくん”

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。