ヘヴィーオブジェクト(15)ラッシュ

フローレイティア:「今回の敵は情報同盟軍の第二世代オブジェクト。コードネームはラッシュ。」

クエンサー:「あの、おほほ?」

フローレイティア:「お姫様の前では絶対に言うなよ。剥きになるから。」

そこで、9ボールで自爆したヘイヴィアは、フローレイティアに尻を蹴飛ばされました。

フローレイティア:「私の地方では、そういう奴には、次の順番の奴が尻にキックを一発入れるんだ。」

次はフローレイティアですが、クエンサーは彼女のしりが好きなようで、ずっと見つめています。

クエンサー:「おほほでしょ?俺達を一番やばい矢面に立たせるってことですか?」

フローレイティア:「文句を言える立場だと思う?」

でも、今度はフルーレイティアが自爆してしまいました。

フローレイティア:「次はクエンサーの番よ。よって、私の尻を蹴飛ばすのは、お前の役目よ。」

クエンサー:「ひえっ!!」

広告

One Reply to “ヘヴィーオブジェクト(15)ラッシュ”

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。