落第騎士の英雄譚(1)ステラと一輝

部屋に戻ったステラは、寝ている一輝に見とれます。興味身心です。

ステラ:「これが男の人の背中。」

いつの間にか一輝に馬乗りになってます。

ステラ:「こいつだって、あたしの下着姿みたんだからおあいこよね。これが男の人の身体。あたし、どうしちゃったんだろう??」

一輝:「いや、それは僕が言いたい。ステラさん、なにやってるの?」

ステラ:「きゃあああああ!」

一輝が気づきました。まあ、当然ですよね。(^_^)

広告

One Reply to “落第騎士の英雄譚(1)ステラと一輝”

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。