終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?(12)耐えられない

自ら手を離したレンが落下していくのを見たヴィレムですが、もうこれ以上、耐えられません。

ヴィレム:「冗談じゃない!」

そういうと、自分も飛び降りたのです。

——————————————————-

船内では動けなくなった、ノフトが倒れています。その近くで、ノフトの剣を拾う足がありました。

ノフト:「おい!バカ!お前、起きられたんなら、寝ていろよ。クトリ!」

そとでは落下するレンに追いついたヴィレムが、抱きかかえます。

広告

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。