ヘヴィーオブジェクト(12)サローニ伍長

ダム解体のポイントを使って、爆破しようとする、ブライトホッパー残党に対し、ヘイヴィアは起爆線を切断したが、おかげで正統王国軍同士の撃ち合いになってしまった。

ヘイヴィア:「くそ!結構、美人じゃねえか。」

ヘイヴィア:「バイロニーサローナ伍長。すでにベイビーマグナムが敵撃破に向かった。」

サローニ:「相手は500km先からブライトホッパーを一撃で撃破したオブジェクトだぞ。何とかできると思うのか?」

ヘイヴィア:「当たり前だ。それまで時間を稼がせてもらう。今から撃ちまくるが、死んだりするんじゃねえぞ!」

広告

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。