ヘヴィーオブジェクト(8)掃討作戦

フローレオティア:「戦略目標の喪失により、これよりわが軍は掃討作戦に移行する。」

同盟している情報同盟軍も、同意する。

レンディー・ファロリート中佐:「これじゃ、後ろから撃つわけにも行かないでしょ。」

おほほ:「わたし、あんな時代遅れのオブジェクトより、面白いもの見つけましたわ。」


ヘイヴィア:「おい。生きてるか?」

クエンサー:「なんとか。」

ヘイヴィア:「お互い、しぶといな。」


その頃、フライド評議委員のところでは、

部下:「敷地内にオブジェクト侵入を確認。ベイビーマグナムです。」

フライド:「こちらの第二世代を出せ。」

いよいよ、正統王国軍同士で戦うことになります。

広告

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。