ヘヴィーオブジェクト(7)虐殺まで

ヘイヴィア:「オセアニアの虐殺が始まるまで、どのくらいかかると思う?」

クエンサー:「インパクトを狙うなら、村を襲うだろう。」

フローレイティア:「敵オブジェクトが隠れ家から出てくるのを待てという命令よ。」

その頃、お姫様は、また冷却スプレーを胸にかけていました。

ミリンダ:「今回の戦闘で負傷者は出てないんだよね?」

はあさん:「・・わかった。負傷者にあいつが入ってないことを確認しておく。」

ミリンダ:「うん。」

ミリンダは、クエンサーからメールが来ないので、心配していたのでした。ばあさんは、孫みたいなもんなので、ミリンダのことを良く判っています。

広告

2 Replies to “ヘヴィーオブジェクト(7)虐殺まで”

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。