終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?(8)待ち合わせ

クトリと待ち合わせしていたヴィレム。

クトリ:「遅い遅い。ちょっと待ってね。こを食べてから。」

至福の表情のっクトリに対し、

ヴィレム:「ゆっくり食えよ。なんだか楽しそうだな。」

クトリ:「君と二人きりで外を歩くなんて、めったにないからね。というか、初めてかな。」

ヴィレム:「初めて会ったとき、散々一緒に駆け回っただろ!」

クトリ:「・・えっ?そう。だけどあれは、そういうのじゃなかったでしょ。早く行こう。」

クトリは、ヴィレムと出会ったときの記憶が、既に消滅してしまっているのです。それをヴィレムに諭されない様、ごまかしました。

広告

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。