終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?(7)相談

ライムスキン、ナイグラート、ヴィレムが妖精倉庫の外であって、相談中です。もちろん、クトリの扱いです。

ナイグラート:「クトリの今後を、3人ですり合せておきましょう。クトリはレプラカーンでなくなっても、妖精兵のまま。」

ヴィレム:「出撃を拒否できない、か?」

ナイグラート:「一位武官が、うまく調整できない?」

ライムスキン:「我よりも上位から要請がある場合もありえる。」

ヴィレム:「大賢者の耳に”レプラカーンの研究のために、ヴィレム・クメシュが、クトリ・セニオリスを実験サンプルにした”と。俺が要求すれば、たぶん受け入れる。こっちに貸しが作れるからな。」

ナイグラート:「あなた、大賢者様とどういう関係?」

ヴィレム:「問題は、クトリが抜けて、アイセアとネフレンだけになったとき、どうするかだ。」

ナイグラート:「今、調査隊に同行している娘が、あと二人いるの。」

広告

One Reply to “終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?(7)相談”

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。