乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…(4)規格外

ジオルドの部屋に招かれたカタリナとキース。

ジオルド:「そういえば、先ほど光の魔力を持つ女の子に出あいましたよ。」

カタリナは思います。

カタリナ:「それはジオルドのの出会いイベント。ジオルドが木登りしようとするマリアを呼び止めるという出会いだったはず。この出会いで、ジオルドに恋愛フラグが立つ。」

キース:「姉さん以外にも、スカートで木に登ろうとする人がいるんですね。」

ジオルド:「僕は見慣れてますから。。カタリナで。あちらは取り乱していましたね。」

キース:「普通はね。それに比べて姉さんは・・・」

ジオルド:「カタリナは規格外だから。」

カタリナはイベントが気になって、何も聞いていませんが、二人のイケメンがカタリナの規格外のせいで、主人公と恋に落ちる気配さえなくなったことがわかります。

カタリナは、全く気づいていませんが。。。。

広告

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。