終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?(3)ライムスキン

ヴィレムの話で、自信がなくなったクトリは、ライムスキンに相談します。

ライムスキン:「なにがあった?」

クトリ:「やっぱり、死にたくないっていたら。駄目ですよね?」

ライムスキン:「あきらめと覚悟は、本質的に同じものだ。」

クトリ:「ライムスキン一位武官、言ってることが、半分もわかりません。でも、わたし、実は戦士になんて、なりたくなかったんです。」

ライムスキンと話したクトリは、ヴィレムのところに帰ってきます。

ヴィレム:「お帰り。家出娘。」

クトリ:「なにやってるの?」

ヴィレム:「お前の剣のメンテナンスだよ。」

広告

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。