ヴァイオレット・エヴァーガーデン(12)

列車の中では大佐が警戒しています。

大佐:「徐々にこちらに近づいてきているな。」

部下:「和平反対派ですね。」

大佐:「次はこの車両を狙ってくるぞ。」

ふと、窓の外を見ると、そこにはヴァイオレットが。

カトレア:「ヴァイオレット?!あなたどうしてここに?」

ヴァイオレット:「近くに爆発の跡がありました。」

大佐:「なぜ貴様がここにいる?」

ヴァイオレット:「クトリガルから戻る途中です。ガルダ陸軍の残党を見ました。」

大佐:「話を聞かせろ。」

そうして大佐の部屋に入ります。

※こうやって、カトレアと並ぶと、ヴァイオレットは小さいですね。(^_^)

広告

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。