境界の彼方(12)秋人と未来

境界の彼方を、再び、秋人の中に取り込んだ後、

未来:「先輩。こっち着てください。手を出してください。」

頭をなでてもらう未来。

未来:「うれしいな。」

未来は泣いていました。そして、ガラスのように崩れていきます。

未来:「先輩の中に境界の彼方は戻りました。ここはもうすぐ消滅します。わたしも消えます。先輩のこと好きになってよかった。」

そういうと未来ちゃんは消えてしまいた。

広告

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。