ヴァイオレット・エヴァーガーデン(8)ホッジンズ中佐

ギルベルト少佐と仲良くするホッジンズ中佐。

ホッジンズ:「前に訓練所で見た娘だろ?まだ、手元においていたんだ。この娘だろ?カプリアの戦いで、凄まじい戦果を上げたのは。少佐の武器だと、密かな噂になっている。他にさせることがあるだろう?」ギルベルト:「ヴァイオレットだ。名前も無かったので、俺がつけた。」

ホッジンズ:「インテンス奪還作戦にも連れて行くのか?」

ギルベルト:「成功すれば、敵は総崩れになる。これが最後の戦いだ。」

ホッジンズ:「俺さあ。戦争が終ったら、退役して会社を興すんだ。そしたら雇ってやるよ。」

ギルベルト:「君の下は、好かんな。」

ホッジンズ:「じゃ、ヴァイオレットちゃんを雇うとするか。」

ギルベルト:「そうだな。」

これがきっかけだったのですね。郵便社でヴァイオレットを雇ったのは・・・・

広告

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。