乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…(2)メアリ

ある日、カタリナとキースはお茶会に招かれました。そこで、大人しくて引っ込み思案の四女のメアリ・ハントと出会います。

御茶会ではジオルド王子の婚約者として、取り巻かれるのですが、現世の記憶を思い出したカタリナは、そういうのが苦手な人格になっていました。

お菓子を食べ過ぎてトイレに行ったカタリナは、その帰り、庭園に一人でいるメアリに話しかけます。そして、花壇の手入れをメアリがやっていることを知り、友達になります。

自分の畑をメアリに見てもらい、世話をしているうちに、すっかり仲良くなります。

メアリ:「野菜は元気になりましたが、また、こちらに伺っても良いですか?」

カタリナ:「大歓迎よ。いつでも遊びにきて頂戴。」

キースと話していたカタリナは、メアリとアラン王子の婚約話を聞いて、アランが第三の破滅フラグだと気づくのです。第三回脳内会議で議論したカタリナ達は様子見と決定しました。

広告

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。