ヘヴィーオブジェクト(1)

二人は、やっぱり呼び出されました。

ヘイヴィア:「ほんとうに18歳か?この乳は。」

フローレンティア:「クエンサー、ヘイヴィア。日々の食料探しに明け暮れるお前達ほどではないが、わたしがこのボードにしるしをつけると、待機しているオブジェクトが攻撃を仕掛ける。忙しいのよ。で、今日の成果は?」

フローレンティア:「よろしい。今夜はBBQよ。二人はランニング20kmで勘弁してあげる。」

広告

One Reply to “ヘヴィーオブジェクト(1)”

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。