境界の彼方(9)

そのころ、未来と秋人はというと、

未来:「彩華さん。」

未来は彩華に愛を渡します。

そして、向き合った秋人は、妖夢化が進んでいました。

広告

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。