境界の彼方(8)博臣

弥勒と美月に割ってはいる博臣。

弥勒:「こんなところまで追ってくるなんて、シスコンみたいですよ。」

博臣:「みたいは余計だ。」

博臣:「狙いは何だ?」

弥勒:「妹さんに聞いてください。」

そしてバスが爆発した。

美月:「お兄ちゃん!!」

博臣:「いい”おにいちゃん”、頂きました。」

美月:「・・ふんだ。」

本当は仲いい兄妹なんですね。

広告

One Reply to “境界の彼方(8)博臣”

  1. 美月ちゃん、いつもは兄貴と呼びますが、この時だけお兄ちゃんです。照れた顔、可愛いですね。

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。