ダーウィンズゲーム(9)シュエラン

シュエラン:「わしの名はリュー・シュエラン。お主の身柄を貰い受けに来た。」


シュカ:「カナメがさらわれたって、どういうこと?黙ってみてたわけ?」

激昂するシュカ。

シュカ:「カナメは絶対に取り返す。」

カナメはシュエランの車に乗せられ、高速道路上でした。

シュエラン:「わしより凶手に向いている奴を、初めて見たぞ。わが一族は2千年続く殺し屋の家系だ。お前を部下に欲しい。」

カナメ:「俺のシギルのことか?」

シュエラン:「しらばくれるな。シギルなど付属物だ。お前の能力、気づいているだろう?」

カナメは戦いの能力に秀でていたのです。

広告

One Reply to “ダーウィンズゲーム(9)シュエラン”

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。