へやキャン△(8)ホラは世界を超えて

隣で話を聞いていた外人さんが、

外人さん:「あなたの話、凄く面白いね。」

調子に乗ったあおいが、ホラを言い始めます。

あおい:「この辺りは信玄公の隠し湯やろ?それは、大事なものを、かたっぱしから隠したからなんよ。信玄公は、ほうとうの麺まで隠してもうて、ぐつぐつ煮込んだほうとうが山梨の郷土料理になったんやで。」

外人さん:「ありえないよ。」

千明:「犬子(あおいのこと)も、世界レベルのホラ吹きになったな。」

なでしこ:「ホラで、人を笑顔にするなんて、凄いよ。あおいちゃん。」

次は「かくし最中」です。

そして、なでしこの梨っこスタンプラリーはリンちゃんのお母さんのところまで来ていました。

もう少しですね。

広告

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。