青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢をみない _お見舞い

翌日、翔子ちゃんのお見舞いに来た咲太と舞。

病室で咲太が見つけます。そこには中学卒業以降、何もなくなった翔子ちゃんの未来がありました。

咲太は舞に相談します。

咲太:「舞さん。僕はやっぱり、翔子ちゃんを助けたい。」

舞:「咲太がそうしたいならいい。今までのこと全部無かったことになっても良い。二人で幸せになろうっていった約束を守るために、少し遠回りするだけ。全部忘れても、もう一度咲太と出会って、もう一度咲太に告白されるの。」

広告

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。