青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢をみない

咲太:「豊浜。今日は、いつにも増して、舞さんにくっつくなあ。シスコンが重症化したのか?」

舞:「私が交通事故に会う夢を見たんだって。」

咲太:「そっか。」

世界線が変わっても、記憶として残ったんですね。

広告

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。