青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢をみない 事故

咲太:「そろそろ、行かないと。さよなら。」

翔子:「ばいばい。咲太君。」

そして、ぬいぐるみを着た未来から来た咲太は、現在の咲太を救うため、飛び込んだ。

事故後、二人の咲太の意識は融合し、ぬいぐるみは空になっていました。

咲太:「そういうことか・・・こうなんのか。」

広告

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。