ダーウィンズゲーム(6)シュカとスイ

リュージ:「これ、どうするよ?カナメ。」

カナメ:「どうするって。どっちのこと?」

シュカ:「あなたの話しは判ったけど、謝れば私が許すと思うわけ?」

スイ:「いえ。でも、あんな酷いことしたので、とにかく謝りたくて。」

シュカ:「じゃ、死んじゃえ・・・・と殺すところだけど、今回は特別に許してあげる・・・ううん。むしろ、あなたに感謝している。氷に閉じ込めてくれたおかげで、カナメととっても仲良くなれた。」

リュージ:「穏便に終ったみたいだな。」

シュカの思考は、カナメとうまくいけばOKのようです。

(^_^)

広告

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。