鬼滅の刃(20)

下伍:「次から次へと、僕の邪魔ばかりする。黒死輪転。」

そして結鬼術を繰り出した。

義勇:「全集中。水の呼吸。十一の型。凪。」

炭治郎:「十一の型???」

下伍の結鬼術の糸は、義勇の間合いに入ったとたん、バラバラになってしまった。

下伍:「なんだ?届かなかったのか??」

広告

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。