鬼滅の刃(18)炭治郎の次の敵

そこへ隊士の生き残りがやってきました。

隊士:「こんな、子供の鬼なら、俺でも倒せるぜ。」

炭治郎:「ちょっと、待って!」

隊士は、一瞬で刻まれてしまった。

炭治郎:「一瞬でばらばらに!?何度でも、言ってやる。お前の絆は偽者だ!!」

広告

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。