ダーウィンズゲーム(3)

レインは解析屋なので、攻撃したシギルに思い当たりました。

レイン:「スドウカナメさん。袋のねずみ同士、手を組みませんか?」

カナメ:「どうして俺の名前を?」

レイン:「わたしはレイン。ゲームの中では解析屋と呼ばれています。」

そう、彼女はカナメのことをよく調べていましたから、当然のように名前は知っているのです。

広告

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。