鬼滅の刃(17)蜘蛛

蜘蛛に集られた善逸。絶体絶命です。でも、善逸の雷の型は、それを弾き飛ばします。

蜘蛛:「なんだ??」

善逸:「雷の呼吸。一の型。霹靂一閃。」

目にも留まらない善逸の動きに、恐れをなした蜘蛛は、巣に逃げ込んだが、善逸は止まらない。一瞬で、蜘蛛の首を切り飛ばした。

広告

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。