鬼滅の刃(16)

鬼の心を察知した炭治郎は、寒天の治癒を使います。首は切り飛ばしますが。

鬼:「優しい雨に打たれている感覚。少しも痛くない。」

そして、消える寸前、炭治郎に教えます。

鬼:「十二鬼月がいるわ。」

広告

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。