れでぃばと(11)

セルニア:「なぜ、彼にそんなに執着なさるんですの?」

朋美:「・・それはお互い様です。フレームハートさん。」

そこへ秋晴が入ってきて、

秋晴:「トライアクアランドのチケットを、王女様に貰ったんで、誘おうかと。。」

朋美:「わたしが頂いても良いですか?」

セルニア:「私、そのチケットを所望いたします。」

女と女の意地ですね。秋晴の取り合いになりました。

広告

One Reply to “れでぃばと(11)”

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。