青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢をみない 予言どおり

咲太が家に帰ると、楓が電話で父親と話していた。

楓:「おじいちゃんが、あたしに会いたがっているって。」

翔子さんが予言したとおり、クリスマス、楓はここからいなくなります。

翔子:「舞さんからも電話がありました。9時くらいに液まで迎えに来て欲しいって。話があるそうです。今日の話は秘密にしておいてくださいね。歴史が変わって、手術を受けられなくなったら最悪ですから。」

舞いちゃんと会うと、

舞:「映画、順調だから、12/24の午後はスケジュール入っていないの。」

完全に翔子さんの予言どおりです。

広告

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。