鬼滅の刃(14)伊之助

伊之助:「俺の名は、 嘴平 伊之助(はしびら いのすけ) 。」

炭治郎:「どういう字を書くんだ?」

伊之助:「俺は読み書きができねえんだよ。名前はふんどしに書いてある・・・・・」

そこで伊之助の動きが止まってしまいました。

炭治郎:「どうしたんだ?」

伊之助は何も答えず、泡を吹いて倒れてしまいます。そう。今になって、炭治郎の頭突きが効いたのでした。

炭治郎:「俺が力いっぱい頭突きしたから。」

照子:「お兄ちゃんは大丈夫?」

炭治郎:「うん。」

広告

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。