青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢をみない 修羅場

翔子:「明日からは、私が作りますね。」

咲太:「明日からって・・・」

舞:「泊まるのは今日だけじゃ?」

翔子:「行くところもありませんし。」

舞:「いつまでいるつもりなんですか?」

翔子:「できればすっと。」

かえで:「ご馳走様でした。では、ごゆっくり。」

妹のかえでは修羅場を察し、すぐに退散です。ずるい!!

舞:「そもそもどちら様です?中学生の翔子ちゃんとの関係は??」

翔子:「両方とも私。牧之原翔子です。」

翔子さんの態度から、期限が迫ってきていることが判ります。

広告

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。