鬼滅の刃(11)

一方、善逸と男の子。

善逸:「外に出ようよ。」

男の子:「自分だけ助かろうとしてるんですか?年下にすがり付いて、情けない!」

出ようとする善逸だったが、玄関は既に別の部屋に変わっていた。

そして見つけたのは、いのししの頭を持つ男だった。

彼こそが、 嘴平 伊之助(はしびら いのすけ) 。

いのししに育てられた野生児で、同期の鬼滅の剣士だった。

広告

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。