鬼滅の刃(10)呪い発動

すさまるに、呪いが発動します。鬼は鬼舞辻 無惨の名を口にすると、こうなるのでした。

すさまるは、自分の体内から生えてきた鬼の腕によって、頭を握りつぶされてしまいました。

(それを間近で見て、咥えていた刀を落とすほど、驚く炭治郎が、また滑稽です。)

広告

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。