コップクラフト(3)

エルパジ:「さっきからパンツ、丸見えだぜ。」

と、股に剣を当てて言うエルパジ。

エルパジ:「まだ殺さない。いろいろ、じっくり聞きたいからな。」

捕まったティラナは、車で開発が進んでいない地区へ連れて行かれる。

エルパジ:「地球の神様の名前、知ってるか?金だ!俺は宗旨換えしたのさ。」

着いた場所には、あの魔術師 ゼラーダが待っていた。

ゼラーダ:「お待ちしておりました。わが君。」

2 Replies to “コップクラフト(3)”

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。