ヨスガノソラ(12)そら

熱が出ていて、臥せっていたそら。

その看病で、眠っていたはるだったが、気づくとそらにキスされていた。

そら:「もうだめ。我慢できない。好きなの。はる。」

広告

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。