ヨスガノソラ(1)

走ったこずえが、ゴッチンコしたのは、奈緒でした。

奈緒:「学校を案内してもらってたんだ。」

こずえ:「えっ?」

奈緒:「家が隣なの。腐れ縁のお姉さんってとこかな?」

こずえ:「そうだったんですか。」

奈緒:「はるちゃん、意外とぼんやりだから、いろいろ教えてあげてね。」

どうやら、距離を取っているみたいです。昔の関係は、心のなかにしまったんですね。

広告

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。